2021年 1月 21日

臨時議会が開かれます

投稿者: ai カテゴリー: ブログ

1月26日、午後1時から
臨時議会が開催されます。

議案は、杉並区一般会計補正予算(第11号)です。
新型コロナウイルス感染症対策にかかわる事業について
緊急性の観点から 必要な経費を計上するものです。

null
主な内容としては
新型コロナウイルス感染症ワクチン接種について
先行して実施する医療従事者の接種に要する経費や、
3月下旬以降 接種開始予定の
65歳以上の高齢者に対する予約票交付に関する経費。

また、
区内基幹病院に入院している感染症患者のうち、
退院基準をみたしているにもかかわらず
入院による 虚弱状況や基礎疾患のために
入院恵贈が必要な方がいます。
このような方を 区内10病院で 受け入れ、
在宅に戻るための医療提供を行います。
それにかかる経費も 計上されました。
null
※コロナ感染症患者の増加により
 基幹病院のベッド数がひっ迫しています。
 このような転院を行うことにより、
 基幹病院でのベッド数が確保できます。

また、
感染症対策特例資金を借り受けた
中小事業者に対する信用保証料相当額の補助に要する経費
…などがあげられます。

補正事業】 4事業

【補正予算額】 3億9,252万円余

無駄な経費を削減し、
引き続き 医療従事者支援や感染症対策など、
本当に 必要な経費を当てていきます。

コメント (0)

コメントはまだありません。コメントを投稿してみませんか?

Leave comment