ブログ

2017 7 27

衆参両院予算委員会では閉会中審査

投稿者: ai カテゴリー: ブログ

24日、25日の二日間、
衆参両院予算委員会では閉会中審査が行われ、
学校法人「加計学園」の獣医学部新設について、
取り上げられました。

テレビでもやっていたので、
ご覧になった方も多いと思います。

衆参両院予算委員会では閉会中審査
皆さん、どのように感じましたか??

「加計ありき」を主張する
前川喜平 前文部科学事務次官。
しかし、加戸守行 前愛媛県知事をはじめ、
多くの参考人からは
前川氏の証言を崩す発言が相次いだように
私は感じました。

しかし、一部のワイドショーや新聞は、
このことを完全にスルー。
非常に一方的な報道を繰り広げています。

そもそも 前川氏が最初に主張していた
「9月5日に 和泉補佐官に呼び出され、
“ 総理のご意向 ”と言われた」と言う内容。
しかし 9月5日、
和泉補佐官は安倍総理と一緒にラオスに出張中。
和泉補佐官が 前川氏を呼び出すことは
物理的に不可能です。

そして 前川氏が慌てて
“ 記憶違い ” と 訂正した9月9日は、
北朝鮮の核実験が行われた日です。
官邸&和泉補佐官は、
その対応のため 終日 忙殺されていたはずです。

衆参両院予算委員会では閉会中審査
前川氏の記憶は かなり曖昧であり、
証言の信ぴょう性は低く、
証言を鵜呑みにすることは
かなり危険だと 言わざるを得ません。

にもかかわらず 一部の新聞は、
このような事実を 全く取り上げません。
作為的な偏向報道、印象操作を
強く感じてしまいます。

また、情報バラエティと称したテレビも
中立性を無視し、
一方的見解を流し続けています。
電波法に違反しないのでしょうか。

大型自然災害に対し、いかに国民を守るか。
核、ミサイル、領海領空侵犯やテロへの対応、
新型ウィルスへの備え…etc と、
我が国が抱える課題は 山積しています。

閉会中審査を行うならば、
本当に国益にかなった議論をして欲しいと 強く感じます。

Leave a comment

2017 7 13

農業委員、卒業!

投稿者: ai カテゴリー: ブログ

昨日、農業委員会 総会が開かれました。

実は 私にとって、
農業委員、卒業!
昨日が最後の農業委員会の総会。
約2年間の任期を満了し、
無事に退任することができました。

周囲に全く農地のない 高円寺で生まれ育ち、
農業に触れることもなかった私。
こんな自分に 農業委員が務まるのかしら…と、
最初の頃は とても不安でした。

しかし、会長をはじめ、
ほかの農業委員の先輩方や
農業委員会事務局の皆さんに 一から教えて頂き、
農地を守ることの意義、
都市農業を発展させることの重要性、
農家さんが抱えるさまざまな課題など、
(高齢化や後継者、相続の問題 etc…)
農業委員、卒業!
多くのことを 学ぶことができました。

都市農業は、
地元産の新鮮な野菜を食べられること、
子供たちの食育に繋がること 以外にも、
災害時の避難場所、
防災用井戸の確保、
ヒートアイランド現象の抑制など、
多くの役割を担っています。

農業委員として学んだことを、
今後は しっかりと区政に反映させて参ります!

Leave a comment

2017 7 12

九州北部豪雨

投稿者: ai カテゴリー: ブログ

甚大な被害を出した九州北部豪雨。
今日で発生から1週間となりました。

これまで福岡県や大分県で
25人の方がお亡くなりになりました。
その中には 1歳の男の子を抱いたまま亡くなった
九州北部豪雨
妊婦さんもいたと言うことです。

本当に痛ましい災害です。
ニュース等で九州の映像が流れるたびに、
胸が痛みます。
被害にあわれた方に
心からお見舞いを申し上げます。

最近の梅雨は、
シトシト降る…って感じではないですね。
毎年のように 豪雨による災害が起きている。
この異常気象は、
やはり地球温暖化の影響なのでしょう。

自然の脅威は、
人間の力では どうする事もできません。
しかし、被害を最小限に食い止めるために
知恵を出しあい、努力をし続けることは
できるはずです。
九州北部豪雨
自治体の災害対策はもちろん、
町会や個人としても 日ごろからの備えが
重要です。

依然として22人と連絡が取れず、
避難者は約1,400人にのぼるとのこと。

自衛隊や警察、消防、自治体の方々は
この厳しい暑さのなか、
行方不明者の捜索や救援、復旧活動に奮闘しています。
どうかご自身の体調に 十分配慮なさって下さい。

そして、
一日も早く 行方不明の方と連絡が取れ、
被災者の方が 元の生活に戻れますよう
心からお祈りいたします。

Leave a comment

2017 7 04

都議選を終えて…

投稿者: ai カテゴリー: ブログ

7月2日、
東京都議会議員選挙が投開票され、
小池百合子都知事率いる
“都民ファーストの会” の圧勝となりました。

一方、我が自由民主党は
都議選を終えて…
過去最低の38議席を大幅に下回り、
23議席(現有57)と言う結果に終わりました。

まさに歴史的な大惨敗です。

国政の問題が
都議選に大きく影響したのは
言うまでもありません。
また、昨年の都知事選挙以降、
都議会自民党の
小池知事への対応(態度?)の悪さなども
“横柄” で “古い体質” の組織…と言う
イメージを持たれてしまったのでしょう。

そんな中、
杉並選挙区の自民党公認候補
早坂よしひろ 氏
小宮あんり 氏
二人を当選させて頂いたことは、
支えてくださった 地域の方
お一人お一人のお陰です。

都民から厳しい審判を下された 我が自民党。
反省すべき点は しっかりと反省し、
正すべき点は しっかりと正し、
新しい自民党へと 生まれ変わらなければなりません。

皆様からの信頼を取り戻せるよう、
私も自民党所属議員の一人として
しっかりと働いてまいります。

Leave a comment

2017 6 19

10年表彰を頂きました

投稿者: ai カテゴリー: ブログ

6月定例会の最終日、
永年在職議員として全国市議会議長会から
10年表彰を頂きました
表彰状とバッジを頂きました。

今回、10年表彰を受けたのは、
はなし 俊郎 議員(自民)
大熊 昌巳 議員(自民)
北 あきのり 議員(公明)
大槻 城一 議員(公明)
川原口 宏之 議員(公明)
中村 康弘 議員(公明)
安斉 あきら 議員(未来)
増田 裕一 議員(未来)
そして、私です。

10年表彰を頂きました
平成19年に初当選させていただき、
あっと言う間の10年。
ここまで議員として活動できたのも、
応援して下さっている 皆様のおかげです。
本当にありがとうございました。

これからも地域の声を区政に届けるため、
精一杯頑張ってまいります!
引き続きの ご指導、ご鞭撻をよろしくお願い致します。

Leave a comment