2015年 8月 11日

いじめのない社会へ…

投稿者: ai カテゴリー: ブログ

JR千葉駅で 女子高校生が
電車にはねられ亡くなりました。
目撃情報などから 自殺とみられています。

岩手県の中学生・村松亮くんが
いじめを苦に自殺した事は記憶に新しいです。

いずれも まだ10代です。
これから先、いろいろな可能性があったのに。
なぜ “死” を選んでしまったのか…。
このようなニュースを聞くたびに、
本当に居たたまれない気持ちになります。

いじめのない社会へ…
10代の自殺の多くは、
学校での人間関係やいじめが原因と言われています。

一昨年「いじめ防止対策推進法」が出来ました。
各自治体は、いじめ対策に力を注いでいます。
杉並区も小中学生を対象とした、
いじめ対策アプリを開発、運用を始めました。

学校で辛いこと、不安なことがある。
でも、親や先生に相談したら、
「チクった!」と、また虐められそうで怖い。
そういう場合は、
このようなアプリや区の電話相談を
利用してほしいと思います。

けして 一人で抱え込まないで。

すぐに いじめを無くすことは、難しいかも知れません。
しかし、いじめは 人として絶対に許されない行為です。
誰も「いじめてよい理由」など無いのです。

亡くなられた生徒さんの ご冥福をお祈り致します。

コメント (0)

コメントはまだありません。コメントを投稿してみませんか?

Leave comment