2015年 7月 24日

夏の風物詩 -ラジオ体操-

投稿者: ai カテゴリー: ブログ

夏休みの思い出の一つと言えば、
ラジオ体操が入るでしょう。

毎朝、眠い目をこすりながら
ラジオ体操に行き スタンプを押して貰う。
最終日には参加賞で、ノートや鉛筆が貰える。
このご褒美が欲しくて、頑張ったもんです。

そうそう。
各地の方言や言語による
馬橋小学校でのラジオ体操風景
ラジオ体操があるってご存知ですか。

例えば、
津軽弁の掛け声に、
伴奏が津軽三味線のバージョンがあるンだとか。
三味線の伴奏でラジオ体操なんて、斬新ですね。

名古屋バージョンでは「腕を回してちょ~!」
博多バージョンは「大きく回しんしゃーい。」
「よかばーい。よかばーい。」
…などと掛け声をかけてくれるそうですよ。

また、
イタリア語やギニア語の掛け声もあるンだとか!

ラジオ体操、なかなか奥が深いです!
ご当地ラジオ体操、参加したら楽しそうですね。

コメント (0)

コメントはまだありません。コメントを投稿してみませんか?

Leave comment