2019年 2月 15日

第一回定例議会

投稿者: ai カテゴリー: ブログ

2月12日から3月15日の日程で、
杉並区議会第一回定例議会が始まりました。

今議会では、
まず区長から 31年度の予算編成方針説明があり、
それを受けて 各会派からの代表質問が行われました。
その後、各議員による一般質問が続いています。

20190215-_________.jpg
31年度の当初予算(案)を、
新たな時代に安全・安心を貫く予算と名付け、
1.災害に強く安全・安心に暮らせるまち
2.暮らしやすく快適で魅力あるまち
3.みどり豊かな環境にやさしいまち
4.健康長寿と支えあいのまち
5.人を育み共につながる心豊かなまち
…を項目に掲げています。

基本的な考え方として
区民の位の安全安心を向上させるため、
防災・減災対策の推進、振り込め詐欺対策の充実、
がん検診の精度管理の向上、保育施設等の整備、
児童虐待対策の強化、子供達の教育環境の向上…など、
区民福祉の向上に重点を置いています。

当初予算規模は 一般会計予算で
1,890億6,500万円となり前年度比5.1%増と
なっています。

また、今議会では
予算特別委員会が設置され、
各分野において 詳細な質疑が行われます。

ぜひ傍聴にいらして下さいね♪

コメント (0)

コメントはまだありません。コメントを投稿してみませんか?

Leave comment