2018年 2月 26日

ウェルファーム杉並落成式

投稿者: ai カテゴリー: ブログ

3月24日(土曜日)、
天沼3丁目にある荻窪税務署 及び
国家公務員宿舎の跡地に、
「複合施設棟」と「特別養護老人ホーム棟」の
二つの建物からなる「ウェルファーム杉並」の
落成式が行われました。
20180226-dsc_4149.jpg
※ 特養棟は 平成33年OPEN予定
 今回は複合施設棟のOPENでした。

 誰もが気軽に利用できる
 区民の福祉と暮らしのサポート拠点

…をコンセプトに整備された施設。
現在、あんさんぶる荻窪の中にある
福祉事務所や消費者センターなどの移転に加え、
新たに在宅医療・生活支援センター、
子育て相談 や 乳幼児親子が気軽に集える場の
「子ども・子育てプラザ」などが
入っています。

セレモニーのあと、施設内を見学しました。
新しい施設内は どこも日当たりが良く、
とても居心地の良い印象です。
また 福祉事務所や就労支援センターなどの
相談室は、
利用者のプライバシーにも 配慮されている
間取りになっています。

20180226-dsc_4157.jpg
特に、一階にある
「子ども・子育てプラザ(4月9日開設予定)」は
非常に明るくて 清潔感のあるお部屋でした。
子供を連れて行ったら、
絶対に喜びそうな作りになっています!

33年度には 区内最大級規模の
特別養護老人ホーム(定員200名以上)と
在宅療養生活を支援する施設を併設した
「特別養護老人ホーム棟」が開設します。
ショートステイに定員を多く確保することにより、
緊急時や軽度障害者の受入れも 対応可能です。

暮らしに関する他分野の施設がが集まる事で、
相互の連携を図りやすくなり、
幅広く 私達の生活を支える拠点になると 期待します!

コメント (0)

コメントはまだありません。コメントを投稿してみませんか?

Leave comment