2015年 8月 06日

子供を守る憲法改正お母さんの会

投稿者: ai カテゴリー: ブログ

来年にも 憲法改正のための
国民投票が行われようとしています。

しかし 国民投票が行われる事は、
あまり私達には伝わって来ません。
また、憲法改正についての正しい情報も
十分に伝わっていないのが現状です。

そのため 街の中には、
憲法改正したら、戦争になるかも…??
憲法9条さえ守れば、平和でいられるみたい、
…と言うフワフワとしたイメージだけが
先行しているような気がします。

辻村 狛江市議、吉田、松浦 杉並区議、桜井 松戸市議、鈴木 日野市議
憲法改正については、
国民一人一人が
正しい情報をもとに真剣に考え、
国民投票に臨まなければ
将来に禍根を残す結果となります。

そこで
先輩である 松浦芳子 議員を中心に、
志を同じくする お母さん議員が集まり、
「子供を守る憲法改正お母さんの会」を立上げました。

さっそく昨日
JR阿佐ヶ谷駅、高円寺駅を始め、
新宿駅西口、日野駅、豊田駅、狛江駅で
街頭演説を行いました!

今、日本を取り巻く国際情勢は
大きく変化して来ています。
緊急事態条項もない現憲法では、
大規模災害や国際テロが発生した時、
誰が、どのように私達を守ってくれるのでしょうか。

我が国の主権と独立を守り抜き、
素晴らしい日本を子供達に残す為にも、
憲法改正を行い
自分達の国は、自分達で護れるようにすべきです。

コメント (7)


  1. うさぎのピョンコAugust 07, 2015 at 14:06:32

    よくぞ起ち上がってくださいました‼︎
    民主・共産党のプロパガンダに騙されている、戦争アレルギーで平和ボケのお母さん方を教育してください。

  1. August 09, 2015 at 06:55:13

     嘗て同じ主張から侵略戦争を行った日本帝国主義(者)・覇権主義者に対する批判も、帝国主義(者)と一線を画さないまま平然とかような主張をする事が出来たものだ。徒に危機感の身を煽るとは何事か。
     叡智を結集した外交を否定し、武力を背景に安易に外交を行おうとする短絡思考でしかない。
     想像してみるがいい。目を血走らせ、顔を血飛沫に赤く染め、髪を逆立て人を殺すわが子や孫の姿を。
     平和ボケというなら、まず当然の様に、冷暖房の効いた場所にいて、毎日たらふく食い、明日の生活の不安もなくのんべんだらりと過ごしている生活を改めるべきだ。冷暖房に依存することなく、毎食一汁一菜の食をすべきである。それ位なら体験もできるだろう。それもしないでこの様な戯言を言うな。そもそも平和ボケしているのはお前らである。
     

  1. August 09, 2015 at 07:41:12

    現憲法の前文を読んだことがあるのか。現憲法に守られ明日の生活が保障され、維持する事が出来る事の意義を実感しているのか。
     相手を理解しようともせず、相手の価値観を否定し、単に拒絶する事しかしない。相手に対し不快感を持ち、不信感と猜疑心をでしか対応できない独善的な集団ではないか。
     将来の禍根はお前らの様に危機感を徒に煽り立て、長年の教育と不断の努力によって培われてきた平和憲法を否定する処にこそある。
     我々は平和の尊さと強さを識るものであり、同時に平和が如何に脆いものであるか識るものである。
     断固としてこの会を批判するものである

  1. にしAugust 11, 2015 at 02:31:08

    山さんに、著しく同意します。

  1. ちゃんAugust 11, 2015 at 17:12:58

    安保法案に賛成の方におたずねしたいが仮に他国が侵略しようとしたら政府(特に安倍政権)が国民を護ると本気で思っているのでしょうか?
    だとしたら相当に楽観的だとおもう。
    一部の人の為だけの政治を行い格差拡大させる安倍政権が国民を護ることはなく、むしろ非常事態を理由にさらにとんでもないことをするであろう。
    他国との関係を良好にし、平和になるよう努めるのが政府のすべきことなのに安倍政権はまさに正反対。
    こんな自民党は政権からおりていただきたいです。

  1. robitaAugust 14, 2015 at 10:51:55

    応援します。
    戦争の愚かさ残虐さを身にしみて思い知った日本は平和で自由な国を築いてきました。
    しかし如何な平和国家も国際環境の厳しさに対応して態勢を整えなければならないのは当然だと思います。
    それに対してとても怖い言葉で脅しをかけてくる護憲派や安保法制反対派の皆さんに不安を感じます。
    穏やかで良識的なサイレントマジョリティを信じて、どうか頑張ってください。
    今後の街頭演説の情報もお願いします。

  1. TOTOAugust 19, 2015 at 19:40:34

    元杉並区民として応援します。
    日本には戦争を臨む人などいないこと、平和は与えられるものではなく、自分たちの努力で日々獲得していくものだということを多くの人たちに訴えることを続けて下さい。今、憲法改正に対する国民の理解は全く進んでいないかに見えますが、理に適ったことは必ず堰を切って実現すると思います。
    たくさんの人が応援しています。頑張ってください!

Leave comment