2020年 10月 06日

拉致被害者の奪還へ

投稿者: ai カテゴリー: ブログ

決算特別委員会での
「早期の拉致問題解決に向けた区の取組みについて」

今年6月、北朝鮮に拉致された
横田めぐみさんのお父様で、
「北朝鮮による拉致被害者家族連絡会」の前代表、
横田滋さんが お亡くなりになりました。

20201006-______.jpg
ある日 突然、我が子を拉致され、
再会を果たせないまま
旅立たれた横田さんの無念さを思うと、
胸を締め付けられる思い出です。

また、
北朝鮮に拉致された可能性が払拭できない、
いわゆる特定失踪者と呼ばれる方がいます。
今、都内の特定失踪者は46名、
その中には杉並区とかかわりの深い方が
4名も いらっしゃいます。

拉致問題は 我が国の主権にかかわる問題であり、
解決に向けて 全力で取り組むべき問題です。
特に 杉並区には、
特定失踪者と思われる方がいます。
決して他人事ではないのです。

拉致問題の全面解決無くして、日朝友好はあり得ない。
杉並区においては、
そんな強い決意をもって、拉致問題に取組んで頂きたい。

コメント (0)

コメントはまだありません。コメントを投稿してみませんか?

Leave comment