2020年 6月 18日

東京都知事選挙

投稿者: ai カテゴリー: ブログ

今日、東京都知事選が告示されました。

新型コロナウイルスへの対応、
コロナ禍で悪化した経済の再生策、
そして 来夏に延期された
東京五輪・パラリンピック開催の是非…などが
選挙の 大きな争点となりそうです。

いつもなら
事前に “第一声” の場所を予告し、
20200618-______.jpg
より 多くの人を集めて 街頭演説を行います。
しかし「密」を避ける事が 求められている 今、
従来の演説スタイルを 行うことは出来ません。
また、有権者との握手も 嫌厭されるでしょう。
そのような中、
どのような戦い方を展開していくのか-。
“新しい生活様式” における
“新しい選挙スタイル” にも 注目したいですね。

東京都知事選挙は
7月5日(日曜日)投票

明日(6月19日)から
杉並区役所本庁舎にて 期日前投票が行えます。
地域の区民センター等は、
6月28日から 期日前投票が可能となります。

私達の生活に 大きくかかわる都知事選挙。
各候補者の政策を良く見て、ふさわしい方を選びましょう!

コメント (0)

コメントはまだありません。コメントを投稿してみませんか?

Leave comment