ブログ

2022 4 15

阿佐谷地域区民センター落成式

投稿者: ai カテゴリー: ブログ

阿佐谷地域区民センター、
阿佐谷児童館、阿佐谷けやき公園が
一つの複合施設として 生まれ変わりました。
今日は、その落成式が行われました!

特徴的なのは
null
複合施設の屋上部分に屋上公演を作ったこと。
広々とした屋上部分からは、
電車の往来やスカイツリーを眺める事が
出来ます。

また、
児童館部分は明るくて開放的な作りで、
子供たちの笑い声が
今にも聞こえてきそうでした♪

さらに、この施設は
防災機能も備わっており、
災害発生時には 災害対応の拠点施設だけでなく、
帰宅困難者のための一時滞在施設としても
活用する事となっています。

このほかにも、
非常用発電設備・一基、防災井戸、
マンホールトイレ、災害用特設公衆電話などが
備え付けられています。

幅広い世代の方の憩いの場として、
また、地域防災の拠点として、
阿佐谷地域の皆さまに愛される施設となるよう
見守っていきたいです♪♪

Leave a comment

2022 4 11

住民監査請求が出されました

投稿者: ai カテゴリー: ブログ

昨年7月の緊急事態宣言中、
杉並区の田中良区長と幹部職員が
区内の経済団体の会合に出席するために
群馬県のゴルフ場に行っていた件を巡り、
区民から 住民監査請求が出されました。

null
この住民監査請求を行った区民によると、
会合は オンラインで行う事も可能であり、
わざわざ緊急事態宣言が出ている時に
群馬まで 出張する必要はなかった…とし、
区が支出した旅費や宿泊費などの返還を
求めているものです。

昨年の議会でも、
さんざん議論となった この問題。
緊急事態宣言下での超県や宴席といえども、
緊急事態宣言そのものに法的拘束力はなく、
事実上、何か罰せられるものではありません。

しかし、もちろん政治家としての
倫理的、道義的な責任は無視できないでしょう。

この事実を踏まえ、
住民監査請求の内容を精査し、
返還することが妥当か、否か…を
監査委員の一人として 考えて行きたいと思います。

p.s.
先週、住民監査請求の要件審査が終了し、
受理する事と決定しました。

Leave a comment

2022 3 22

節電しましょう!

投稿者: ai カテゴリー: ブログ

本日、東京電力管内の1都8県は、
電力需給が極めて厳しい状況となっております!

これは、
16日に発生した福島県沖の地震の影響により
null
一部の火力発電所が停止している事と
気温低下が重なり
エアコン使用の増加が見込まれるためです。
そのため 政府は昨夜、
初の「電力需給逼迫警報」を出しました。

使用していない部屋の電灯は消す、
いつもより 少~しだけ暖房の設定温度を控える…など、
無理のない範囲で 節電を行うようにしましょう。

私達が少しずつ節電する事によって、
大規模停電を防ぐことができるかも知れません。

Leave a comment

2022 3 17

地震、大丈夫でしたか?

投稿者: ai カテゴリー: ブログ

昨日で長かった第一回定例議会も終わり、
ホッと一息…のハズが!
夜中に起きた大きな地震!!!

null
皆さま、大丈夫でしたか??

震源地は福島県沖。
宮城、福島両県では最大震度6強を観測しました。
また、両県には 一時津波注意報が出されました。

今後、一週間程度は
強い地震への警戒を緩めないように…と、
気象庁は呼び掛けています。

東北が震源地となると、
どうしても東日本大震災を思い出します。
あのような辛い思いをする人が、
もう二度と出ませんように。
ただただ、そう祈るばかりです。

万が一に備え 今一度、
防災用品の点検や避難路の確認を行うなど、
念のための準備をしておきましょう。

被災された方々へ、心よりお見舞いを申し上げます。

Leave a comment

2022 3 10

予算特別委員会が開かれています

投稿者: ai カテゴリー: ブログ

3月3日から
令和4年予算特別委員会が開会しています。

予算委員会では
令和4年度杉並区一般会計予算ほか、
国保、介護、後期高齢者の各会計予算、
予算委員会に付託された各議案などについて
null
審議されます。

今回、私は
予算特別委員会の委員長を拝命。
渡辺富士夫 副委員長(公明)とともに
円滑で公正公平な委員会運営に努めています。

予算特別委員会は、
質問者である議員が
答弁者である理事者に
一問一答で質問することができます。
次年度の区施策について
より細かい部分まで掘り下げて聞くことができ、
質疑を聞いているだけで勉強になります。

また、質問を聞いていると、
それぞれの議員の性格も 色濃く出ます!?

ぜひ傍聴にお越しくださいね。

Leave a comment