ご挨拶

春は桜が咲き、夏は新緑の緑、秋には色づいた紅葉が舞い落ち、
冬は光り輝く銀世界を見る事が出来ます。
日本の四季は、とても美しいですね。

我が国は世界に類を見ない、とても素晴らしい国です。
この美しい国を、素晴らしい伝統と文化を、しっかりと守り継ぎ、
そして未来の子供達へ託していきたい。
そのために、私は全力で頑張ってまいります!

2021 9 17

保健福祉委員会が開かれました

投稿者: ai カテゴリー: ブログ

昨日、私が所属する
保健福祉委員会が開かれました。

この時期の保健福祉委員会で話題になるのは、
やはり新型コロナウイルス関連の事です。
昨日の委員会では、
「杉並区旅館業法施行 及び
杉並区公衆浴場法施行条例の一部を改正する条例」
「令和3年度 後期高齢者医療事業会計補正予算」
null
「令和3年度 介護保険事業会計補正予算」の議案のほか
新型コロナウイルス感染症の区内発生状況や
ワクチン接種状況…などの報告も受けました。

ここ最近、
コロナが落ち着いてきた感じはありますね。
でも、秋冬に向け、
まだまだ警戒する必要があります。
引続き 基幹4病院や医師会との連携体制を維持し、
検体採取・検査体制を
強化していかなければなりません。
また、自宅療養者支援ステーションを核とした
自宅療養者の支援にも 力を注ぐべきでしょう。
そのために、保健所体制の強化も重要です。

先日、区内でも 自宅療養中に
お亡くなりになった方がいらっしゃいました。
真相究明をしていくと共に、
二度と このような悲劇を起こさないための
体制を築いていかなければなりません。

お亡くなりになった方の ご冥福をお祈り申し上げます。

Leave a comment

2021 9 10

都市伝説!影武者!?

投稿者: ai カテゴリー: ブログ

口裂け女やパラレルワールド…。
いろいろな「都市伝説」がありますよね。
私も都市伝説系の話しが大好きで、
TVで「やりすぎ都市伝説」が放送される時は
毎回 録画して 繰り返し見ちゃうほどです。

さて、昨日。
「北朝鮮建国73年記念日パレード」の映像が
ニュースで流れました。
金正恩 総書記の変貌ぶりにビックリ!
激ヤセ…?と言うか、
null
雰囲気が違って 何だか別人のように見えました。

そう言えば、金総書記については、
「複数の疾患があって、本当は重篤説」
「本当は亡くなっていて、今 出ている人は影武者説」
…なんて噂が 実しやかに囁かれていますね。
昨日の映像についても、
ネットのコメント欄には
「影武者か!?」との書込みが数多く見られました。

コンピューターAIなどで顔認証解析をすれば、
きっと ほぼ結論が出ちゃうンでしょう。
でも、
核の放棄や拉致問題の解決を進め、
国際社会の平和に貢献してくれるなら、
総書記本人でも 影武者さんでも
どちらでも良いや…って思っちゃいます。

そう言えば、
ロシアのプーチン大統領は、
「影武者を立てると言う計画はあったが、
 実行には移さなかった。」と、
昨年 イタルタス通信のインタビューで答えていました。

各国の指導者には、
やはり影武者がいるのでしょうか?
ニュース映像や会見での
各国指導者の受答えを聞きながら
「この人は本物か?影武者か?」と 推理してみるのも
面白いかもしれませんね!?
※ あくまでも、都市伝説のノリで見て下さい。

Leave a comment

2021 9 08

自民党総裁選挙

投稿者: ai カテゴリー: ブログ

自民党総裁選を巡って
さまざまなニュース番組で、
いろいろな解説者が、
今、お名前が挙がっている国会議員の解説、
そして その方を取り巻く現状分析をしていますね。

でも。
null
現時点で 総裁選に出揃う最終的な顔ぶれ。
どの中で どなたが優勢なのか、
次の自民党総裁が どなたになるのか…は、
自民党所属議員の私も 全く分かりません。
日々、情勢が変わっている感じです。

昨日、石原伸晃代議士ともお話ししましたが、
やはり同じような事を仰っていました。

私個人とすれば、
高市早苗代議士が良いな…と思っています。
シッカリとした国家観のもと、
日本の将来を見据えたビジョン、
それに向けた具体的な政策を お持ちだと
感じるからです。

とは言え。
まだまだどうなるか分からない総裁選!
総裁選挙の際には 私も 自民党員として、
一番 日本のためになる方に一票を投じたいと思います!

Leave a comment

2021 9 03

第三回定例議会が始まります

投稿者: ai カテゴリー: ブログ

来週、9月9日から
杉並区議会第三回定例議会が始まります。

今回の議会でも
新型コロナウイルス感染症対策に
かかわる事業について
新たな事情や緊急性等の観点から、
null
補正予算が組まれることとなりました。

主な内容としては
ワクチン集団接種会場の開設期間延長 関連経費や
感染症対策特例資金借受に係る
信用保証料相当額の補助の追加経費、
財政調整基金 および 施設整備基金への
新規積み立てに要する経費
…などが挙げられます。

補正事業 … 33事業
補正予算額… 95億7,369万円余


新型コロナワクチン集団接種会場の
開設期間延長については、
国からのコロナワクチンの供給量が減少しており、
今後の予定が不透明な状況となっています。

当初、予定してた接種計画を
延長する必要が生じたため、
今後の集団接種会場での体制や期間を再検討し、
必要な経費 および 応援職員受け入れのための経費を
補正予算に計上したものです。

Leave a comment

2021 8 28

「学校連携観戦プログラム」

投稿者: ai カテゴリー: ブログ

学校単位で東京パラリンピックを観戦する
「学校連携観戦プログラム」について、
いま、色々な意見が出ています。

障害を抱えながらも
スポーツに打ち込むアスリートの姿は
子供達にとって 教育的意義が高いでしょう。

しかし、
より感染力の強いデルタ株が主流になり、
10代以下の感染は 1カ月で6倍以上…とも
null
言われている このタイミングで、
安全に開催することが 本当に出来るの?
部活動や修学旅行は 中止が相次いでいるのに、
パラ観戦だけ なぜ平気で行われるの?
…と言う 懐疑的な意見が
数多く 私の元に届きました。

また、急な開催決定に
現場の先生方は その対応に追われ大変!
…との声も。

結局は
本人が観戦を希望し、
保護者が同意した子供だけ
学校連携パラ観戦を実施する事になりました。

子供達の安全に関わることを
学校が判断せずに、
参加するか・しないかを
保護者任せにしている状況は 違和感を感じます。
また、同じ教育現場の中で、
観戦した子、観戦しなかった子、
観戦したかったのに、出来なかった子…が
出て来てしまうのは 教育的に どうなんでしょう。

せっかくのパラリンピック。
障害を乗り越えて頑張るアスリートに
多くの声援を送りたい!
これは多くの人の 一致した意見でしょうl。

万が一にも感染者が出た場合、
スムーズに医療機関に繋がれる体制作り、
学校現場への総合的な支援…など、
安全に、安心に応援できる環境を整える事。
これが一番大事なのではないでしょうか。

ともあれ 杉並区も、パラ観戦をする子供達がいます。
どうか安全に観戦して来てほしいと思います。

Leave a comment