ご挨拶

春は桜が咲き、夏は新緑の緑、秋には色づいた紅葉が舞い落ち、
冬は光り輝く銀世界を見る事が出来ます。
日本の四季は、とても美しいですね。

我が国は世界に類を見ない、とても素晴らしい国です。
この美しい国を、素晴らしい伝統と文化を、しっかりと守り継ぎ、
そして未来の子供達へ託していきたい。
そのために、私は全力で頑張ってまいります!

2021 6 22

特例郵便等投票制度

投稿者: ai カテゴリー: ブログ

新型コロナウイルス感染症
自宅療養者等の投票についてお知らせします!

いよいよ今週 金曜日から
東京都議会議員選挙が始まります。
それが終われば、今秋には総選挙も控えています。
コロナ禍の中、いかに投票の権利を守るか…は
重要な課題です。

null
そこで 国は、
新型コロナウイルス感染症のために
自宅療養を余儀なくされている人や、
入国後の隔離・停留待機中の人を対象とした
『コロナ患者郵便投票法案』が成立しました。

・宿泊施設 又は 当該者の居宅
 もしくは これに相当する場所から外出しない事の
 求めを受けた方。
・請求時において 新型コロナウイルス感染症による
 外出自粛の期間が
 当該選挙の告示日の翌日から投票日までの
 期間にかかると見込まれる方。
 (令和3年6月26日~7月4日)
が、その対象となります。
※濃厚接触者は、対象外となっています。

★投票までの流れ★

① 特例郵便等投票請求書に
 就業制限通知書を添付し 選挙管理委員会に請求

② 選挙管理委員会が投票資格を確認し、
 投票用紙一式を送付

③ 自宅・宿泊施設等で 投票用紙に記載し、
 選挙管理委員会に送付


大切な一票!
各候補者の公約などを聞いて、ぜひ投票して下さいね。

Leave a comment

2021 6 15

一般会計補正予算第5号

投稿者: ai カテゴリー: ブログ

一般会計補正予算第5号が計上されます。

今回の補正予算は、
新型コロナウイルス感染症対策にかかわる事業等について、
null
新たな事情や緊急性等の観点から
必要な経費を計上されました。

計上された内容は、
ワクチン接種に係るコールセンター回線数増設や
集団接種会場の 開設曜日拡大に要する経費のほか、
生活困窮者自立支援金の支給、
子育て世帯生活支援特別給付金に係る業務委託、
保育総合案内アプリ導入に要する経費…などが
あげられます。

また、新型コロナワクチン接種実施医療機関への
協力金事業に関しては、
一か所の診療所(クリニック)に対し
一律 10万円の協力金を支給します。

・補正事業 … 4事業
・補正予算額 … 14億5,476万円

Leave a comment

2021 6 10

今後の新型コロナワクチン接種について

投稿者: ai カテゴリー: ブログ

64歳以下の人たちに対する
新型コロナウイルス感染症ワクチンの接種について
杉並区としてのスケジュールが示されました。

null
クーポン券(接種券)の発送について
 6月21日
 12歳~65歳未満の方へ 一斉発送する

予約に際しての区分と予約開始の日程
・60歳~64歳の区民
 基礎疾患を有する方
 高齢者施設等の従事者 … 7月6日

・12歳~39歳の区民 … 7月13日

・40歳~59歳の区民 … 7月27日

重症化防止の観点からは 高齢者を優先すべきですが、
杉並区のデータから 感染拡大予防に重点を置き、
感染の中心である 若年層から
優先的に予約を取れるようにしたものです。

また、12歳区民への発送について。
12歳未満は接種が出来ないことから、
12歳になる対象区民へは 誕生日の前月に発送いたします。

Leave a comment

2021 6 10

時の記念日

投稿者: ai カテゴリー: ブログ

私たちの生活に、凄く密着している“時間”。
6月10日は、時間の日(時の記念日)です。
皆さま、ご存じですか??

671年の天智天皇の時代に、
日本で初めての水時計(漏刻)が時間を刻み、
鐘を鳴らした…という記述が、
null
日本書紀に示されています。
その日は旧暦の4月25日、
今の太陽暦に直すと 6月10日になるそうで、
それ以来、
この日を「時の記念日」として定めたそうです。

今では考えられませんが、
江戸時代・明治初期の日本人は、
けっこう時間にルーズだったンですって!

しかし 大正に入って 近代化が進むにつれ、
「諸外国に追いつくためには、
 時間の対する認識を変えなければならない」
…という空気が芽生え、
大正9年に 時の記念日が制定されたそうです。

その後、鉄道の発達や
時間に対する規律意識がすすみ、
今や我が国の 時間に対する正確さは、世界一といわれます。

毎日、時間に追い立てられている皆さん、
反対に ついついダラダラ過ごしてしまう皆さん!
「時の記念日」は、時間の大切さを考える良い機会です。
誰にも平等に与えられた “時間” の使い方について
改めて 考えてみてはいかがでしょうか♪

Leave a comment

2021 6 03

少年法の改正

投稿者: ai カテゴリー: ブログ

東京都立川市のホテルで 男女が刺され、
31歳の女性が死亡した事件。
警視庁は、あきる野市に住む19歳の少年を
殺人未遂容疑で逮捕しました。

今朝のニュースで報道していましたが、
女性は70ヶ所も刺されて 亡くなったそうです。
女性は どんなに怖かった事でしょう。
また、女性の実名や職業も報道されています。
さらにネットでは、女性の職業について
更に 掘り下げて 面白おかしく報道しているものも…。

こう言う事件が起きるたびに思うのですが、
もう少し 被害者への配慮があっても
null
良いのではないでしょうか。
被害者やご遺族にとっては
世間に知られたくない事実もあるはずです。
マスコミによって
被害者が いろいろと晒す事について、
私は「マスコミが 第二の加害者」のように
感じてしまいます。

先日、少年法が改正され、
18~19歳を少年法の適用対象としたまま
「特定少年」と位置付け、
家庭裁判所から原則として検察官に送致(逆送)し
20歳以上と同様の刑事手続きを取る事件を拡大。
実名報道に関しても、
「起訴後に解禁する」などの内容が 盛り込まれました。

加害者への更正の道は きちんと確保しつつも、
犯した罪に対する “相応の処罰” を 課すべきだと
私も思います。

亡くなられた女性のご冥福と、
早く男性の意識が戻られますよう お祈り申し上げます。

Leave a comment