2022年 9月 08日

幼稚園バス置き去り事故

投稿者: ai カテゴリー: ブログ

静岡県内の認定こども園で5日、
送迎バス内に置き去りにされたとみられる
園児の女児(3)が死亡した事件。
発見時の女児は、
上半身の洋服を脱いだ状態だったことや、
水筒を飲み干していたことが分かって来ました。

報道で詳細が分かってくるたびに、
本当に胸が苦しくなります…。
閉ざされたバスの中で、
どんなにか暑くて 苦しくて 怖かったことか…。

null
登園のチェックに、
アプリを活用していたようですが、
無連絡で子供が来ていない場合は
保育園から保護者に 確認の電話をかけるのが
普通じゃないのかしら。。。
それさえ怠らなければ、
もしかしたら女児は助かったかも知れないのに…。

昨今、いろいろな便利なアプリがあります。
しかし、それらを過信せず、
最後は人間の目による確認が必要だと、
改めて 痛感しました。(特に、人間相手にする場合!)

また、万が一、
バスや乗用車に取り残されてしまった場合、
窓を叩く、クラクションを鳴らし続ける…などの方法も、
子供達には教えていく必要があると思いました。

本当に 今回のような事件は
二度と起きて欲しくありません。
徹底した再発防止策を、早急に講じるべきです。

亡くなった女の子のご冥福をお祈りいたします。

コメント (0)

コメントはまだありません。コメントを投稿してみませんか?

Leave comment