2021年 11月 18日

子供達へのワクチン接種

投稿者: ai カテゴリー: ブログ

ここのところ、
少し落ち着いている新型コロナウイルス。
やはりワクチンの効果が大きいのでしょうか。

そのような背景もあってか、
厚生労働省は5~11歳への
新型コロナウイルスワクチンの接種について、
null
早ければ 来年2月ごろから始める可能性があるとして、
接種を担う自治体に準備を進めるよう要請しました。

ただ。
私の周りの 保護者からは、
慎重な意見が多いように感じます。
今現在、承認前のワクチンであり、
実際には どんな副作用があるか分からない。
そんな未知のワクチンを
小さな子供に打たせるのは 抵抗がある、
…と言うことでしょう。

確かに、まだまだ身体が出来ていない
成長過程の子供にとって、
将来的に どんな影響があるのだろう??と考えると、
躊躇してしまう気持ちも よくわかります。

それに、
もし 子供が罹患しても
子供の場合は あまり重症化しないし、
もう少し待てば 経口治療薬が出来そうだし…。

ワクチンを接種する場合の
メリットとデメリット、
そう言ったものを よく見極めて判断しても
遅くないかも知れませんね。
ただ、学校内で変な同調圧力や分断が起きないよう、
教育委員会は よくよく配慮をして欲しいです。

コメント (0)

コメントはまだありません。コメントを投稿してみませんか?

Leave comment