2021年 1月 08日

2度目の緊急事態宣言発令

投稿者: ai カテゴリー: ブログ

明けましておめでとうございます。
本年もよろしくお願い致します。

さて、新型コロナウイルスの感染拡大を受け、
東京、埼玉、千葉、神奈川の1都3県を対象に
緊急事態宣言が発令されました。
昨日は 全国の感染者数は初めて7千人を突破し、
感染拡大が止まらない状況。
緊急事態宣言は、仕方ないかな…と思います。

ただ、昨年の緊急事態宣言に比べ、
今回は やや限定的な印象を受けました。
飲食店への時短要請や
null
大規模イベントの人数制限の制限、
テレワークの推奨…などは行うけど、
学校への休校、映画館や博物館などへの休業要請は
行わない方針です。

まして 中韓を含む11カ国・地域から
ビジネス関係者などの入国を受け入れについては、
継続することが決定されました。
つまり 緊急事態宣言の期間中も、
外国人の新規入国は、ストップしないということです。

11カ国の中には
変異株が確認されている国もあると聞きます。
このような感染防止対策で、本当に大丈夫でしょうか。

もちろん経済を守ることは大事です。
しかし、経済を優先するあまり
感染症対策を小出しにして
感染拡大がズルズルと長引けば、
経済面にとっては よけいに悪影響が出るのではないでしょうか。
ならば、一定期間の間、
私たち国民みんなで我慢をして、
徹底した制限をもうけ、感染を抑えこむ方が
結果的に マイナス面が少なくて済むように思います。

今、私達にできることは、
不要不急の外出を控え、手洗いやマスクを徹底し、
感染防止に努めることです。
国難の時だからこそ、心ひとつに頑張りましょう!

コメント (0)

コメントはまだありません。コメントを投稿してみませんか?

Leave comment