2020年 2月 03日

令和二年 第一回定例議会が始まります

投稿者: ai カテゴリー: ブログ

2月12日、10時より
令和二年 第一回定例議会が始まります!

初日には 会期の決定、
特別委員会活動経過報告のほか、
田中区長による 令和二年度 予算編成方針の説明、
そして 各会派による代表質問が行われます。

杉並区は 令和二年度予算を
“10年ビジョン(基本構想)の成果を
確かなものとする予算” と銘打ち、
質の高い住宅都市としての
20200203-497856_1_418_276_3.jpg
杉並区の価値を より一層高め、
次世代に継承していけるように
基本構想の実現に向け 全力で取り組む決意です。

来年度の特色は、やはりオリパラ!
いよいよ今年 開催される
東京2020オリンピック・パラリンピックを契機に
「SUGINAMI おもてなしプロジェクト」を実施。

事前キャンプが決定した
イタリアのビーチボールチーム、
ウズベキスタンのボクシングチーム、
パキスタンの陸上・水泳チームなど
杉並を訪れる選手や大会関係者等のほか、
大会観戦を希望する
交流自治体の子供達などを対象に
杉四小学校跡地を活用した 交流事業を実施し
区民中心の「おもてなし」を行う予定です!

また、AIやRPA等を活用した
業務の効率化や区民サービスの向上について、
その可能性を検討します!

今議会では
予算特別委員会が設置され、
各分野において 詳細な質疑が行われます。

ぜひ 傍聴にいらして下さいね。

コメント (0)

コメントはまだありません。コメントを投稿してみませんか?

Leave comment