2019年 8月 08日

農福連携事業-夏野菜の収穫体験-

投稿者: ai カテゴリー: ブログ

杉並区は
貴重な都市農業を守る観点のほか、
障害者・高齢者の生きがい創出や健康増進など、
福祉的要素の向上、社会参画を促すことを目的に
農業と福祉の連携事業に取組んでいます。
(井草3丁目・農地面積約3,000㎡)

令和3年4月の全面開園に向け、
20190808-______.jpg
昨日、区民向けプレイベントとして
夏野菜の収穫体験会が開催されました。
地域住民の方々や区関係者のほか、
すぎのき生活園にかよう皆さんや、
障害者団体の皆さんも参加され、
枝豆などの収穫を体験しました。

私も娘と一緒に参加しました!
トウモロコシや枝豆、
鮮やかに咲いたヒマワリの花など 、
まさに夏を代表する植物の収穫に
娘も私も 大汗をかきながら楽しみました。

現在、事業に協力して頂ける区民ボランティアや
団体農園の利用団体を募集し、
全面開園に向け準備を進めています!

令和2年4月~管理棟建築工事、防災兼用農業井戸整備
令和3年4月 全面開園

コメント (0)

コメントはまだありません。コメントを投稿してみませんか?

Leave comment