2019年 6月 10日

文教委員会が開かれました

投稿者: ai カテゴリー: ブログ

今日は文教委員会が開かれました。
付託された議案は二本。
議案第32号「杉並区立学校設置条例の一部を改正する条例」
議案第33号「杉並区立就学前教育支援センター条例」です。

特に議案32号は
“高円寺一貫校” にかかわる条例制定で、
高円寺を地元とする私には
20190610-______.png
非常に関心の深い議案です。

この条例は 平成25年に策定された
「高円寺地域における 新しい学校づくり計画」
に基づき 制定されるものです。

学校の適正規模を確保し、
9年間の義務教育を通した
一貫性のある教育を行うことで、
さらなる 教育の充実、学校の活性化を図る事が期待でき、
未来を担う児童・生徒の健やかな成長に繋がるものと、
質疑を通して 理解しました。

ここに至るまでには、
時には 地域の方から ご不安や心配の声もありました。
しかし 多くの地域の方々と話合い、共に 取組み、
高円寺の地域特性を盛り込んだ
まさに 高円寺地域の “学びの拠点” として
魅力ある学校となっていく事が期待できます。

ただ、
通学路に環七のような大きな道路を含んでいること、
これまでよりも 家から学校までが
遠くなってしまう子がいること…など、
子供達が安全に、健やかに通学できるよう、
出来得る限りの 配慮と対策を講じて頂くよう
会派として 強く要望し 条例には賛成しました。

コメント (0)

コメントはまだありません。コメントを投稿してみませんか?

Leave comment

« 前の記事 | 次の記事 »