2019年 6月 03日

高円寺の気象神社

投稿者: ai カテゴリー: ブログ

6月1日、
高円寺氷川神社に御遷座されている
気象神社の例大祭が執り行われました。

この氷川神社内の気象神社。
日本で唯一の「気象神社」と言われ、
授与品の下駄型の絵馬や
高円寺氷川神社
カラフルでお洒落な
月替り・天気替わりの御朱印でも人気を博し、
多くの方に知られるようになりましたね。

戦時中に創建された 気象神社。
昭和19年、
大日本帝国陸軍「陸軍気象部」の構内に
建立された神社です。
(現在の馬橋公園があった場所)
気象観測員が 気象予報の的中を祈願したこと、
また 陸軍気象部にあったからことから
「気象神社」と称されたそうです。

例大祭には
総代や氏子、町会の方のほか、
多くの参拝者が集まり
とても賑やかなお祭りとなりました。

氏神様が根差した街って 良いですね
高円寺の鎮守の森、皆で盛り立てて行きたいです。

コメント (0)

コメントはまだありません。コメントを投稿してみませんか?

Leave comment