2018年 5月 28日

日本大学校友会 総会

投稿者: ai カテゴリー: ブログ

先日、我が母校である日本大学の
校友会 東京都第四支部 総会に
出席させて頂きました。

日大と言えば、
最近はアメフトの問題で
連日、ワイドショーに取上げられています。

大学側は
なぜ もっと加害者とされている学生を
守ってあげられないのでしょう。
そして アメフト部の監督からも、
教え子を守ろうとする姿勢が 全く感じられません。
日本大学校友会 総会
この話題に触れるたび、
卒業生の一人として
悲しく、情けない気持ちになります。

日大フェニックスと言えば、
日本大学創立100周年記念で
映画になっちゃうほどの 名門部です。
そんな輝かしい看板が故に、
勝利至上主義に陥ってしまったのでしょうか。

名門だ 何だと言っても、
やはり学校教育の一環で行われている部活動。
活動を通して ルールや規律を教え、
仲間と助け合って 努力する。
そういう事を ちゃんと教えなければ、
意味がないと思います。

総会に出席されていた
多くのOB、OGの先輩方も
その事を とても心配されていました。

大学本部はもとより、日大の付属校にも
多くの厳しいご意見が 寄せられているそうです。
学校が批判を受ける事は 仕方ないにしても、
学生や生徒・児童達に 影響が出ないよう 願うばかりです。

そして、一日も早く真相究明がなされ、
被害者の学生だけでなく、加害者の学生も、
ふたたびアメフトが出来ますように……。

コメント (0)

コメントはまだありません。コメントを投稿してみませんか?

Leave comment