2017年 6月 13日

テロ等準備罪

投稿者: ai カテゴリー: ブログ

「テロ等準備罪」について、
あなたは賛成ですか?反対ですか??

私は、もちろん賛成です。

ここ数年、
テロ等準備罪
世界各地で これだけテロが多発しています。
しかも、ターゲットにされているのは、
政治家でも軍人でもない 普通の人たち。
コンサートやマラソン大会に参加して、
あるいは 普通に街で買い物をしている人達が、
いきなりテロに巻き込まれているのです。

そこには
小さな子供までもが犠牲になると言う、
そんな悲劇まで起きているのです。

3年後の東京オリンピック・パラリンピックを
無事に成功させるためにも
我が国における テロ対策は、不可欠な整備です。

政府は 適用対象を暴力団など
「組織的犯罪集団」に限定しています。
共謀罪の名も「テロ等準備罪」に改めました。
そして、内容をより具体的にし、
犯罪の計画への合意に加え、
テロ等準備罪
資金や物品の手配など 準備行為を行った場合に
処罰できるようになっており、
かつての不安や疑問を払拭するような 内容です。

テロ組織に対応する国際組織犯罪防止条約は、
共謀罪を盛り込んだ国内法の整備を
締結の条件としています。
締結していないのは、先進7カ国では日本だけ。
国連加盟国のなかでは、11カ国だけです。

我が国は 最大級の危機感と緊張感をもって
策を講じる必要があるのです。

だって
テロが起きてからでは 遅いのだから。

コメント (0)

コメントはまだありません。コメントを投稿してみませんか?

Leave comment