2016年 10月 14日

第三回定例会が閉会しました

投稿者: ai カテゴリー: ブログ

決算特別委員会が設置され、
平成27年度決算について審議された今議会も、
今日で閉会しました。

第三回定例会が閉会しました
一般会計歳入決算額は、
前年度より14億1,440万円増加し
1,747億2,570万円余(前年度比100.8%)。
民営保育園費負担金や
障害者自立支援給付費負担金の増などが
その理由に挙げられます。

国庫支出金は
約13億円増加し250億5,419万円となりました。
また、地域公園等の整備や妙正寺体育館改築、
防災行政無線デジタル化整備に充てるため
特別区債を発行しました。

歳出決算額は、
前年度より7億6,006万円増加し
1,674億6,733万円余(前年度比100.5%)。
防災・減災に向けた狭あい道路の拡幅整備、
商店街支援のほか、待機児童対策の推進、
障害者自立支援の充実など
安心安全を実感できるよう取り組みました。

第三回定例会が閉会しました
全体としては
各分野において区民福祉向上のため、
施策の充実が見られました。

補正予算の編成等により、
保育待機児童対策、施設再編整備、
検診等に係る経費の追加など
緊急を要する課題等への機動的な対応が
行われています。

よって27年度予算は、
的確に執行されたものと判断できます。

コメント (0)

コメントはまだありません。コメントを投稿してみませんか?

Leave comment