2016年 7月 05日

ダッカ人質事件

投稿者: ai カテゴリー: ブログ

バングラデシュで発生した人質立てこもり事件。
今朝、犠牲になった日本人7人の遺体とご家族が
羽田空港に到着しました。

国際協力の最前線において
バングラデシュ発展の為に
尽力されていた方々が
このような残虐非道なテロによって
ダッカ人質事件
尊い命を奪われるなんて…。
テロに対する強い憤りを感じるとともに、
亡くなった方の恐怖や無念を思うと、
胸が痛くなります。

そして、
もう一つ残念に思ったことが。

それは、民進党・岡田克也代表が、
参院選の応援の為に官邸を離れていた
菅義偉 官房長官を
この時とばかりに批判した事です。

このような非常時に、
政府の対応を 批判している場合でしょうか。

事件発生時、
安倍首相は 官邸で対応していました。
なのに、ただの あげ足とりのような この発言。
この事件を 政争の道具に使うなんて 最低です。

テロに関しては
与党・野党の垣根を越えて、
一致団結して 戦わなければいけないハズです。

非難すべきは、
政府ではなく テロ集団ではないでしょうか。

コメント (0)

コメントはまだありません。コメントを投稿してみませんか?

Leave comment