2016年 6月 20日

沖縄県民大会に思うこと…

投稿者: ai カテゴリー: ブログ

昨日、沖縄県で起きた
女性暴行殺害事件に抗議する
「県民大会」が那覇市で開かれました。

この大会で翁長雄志知事は、
米海兵隊撤退にまで踏込む発言をしました。
また、安全保障関連法反対で名前を売った
沖縄県民大会に思うこと…
SEALDsも米軍基地撤去を訴えました。

この事件を知った時、
同じ女性として 強い憤りを感じました。
被害者が味わった恐怖や苦痛を思うと、
そして ご家族の気持ちを考えると、
悲しくて、悔しくて涙が出て来ます。

絶対に許される事件ではありません。
犯人には、一番重い刑を科してほしい!!

だからと言って…
この事件と基地問題とを
ゴッチャにして議論する事は、
被害者女性を政治利用しているようで
すごく違和感を覚えます。
ただただ純粋に、
犠牲者の冥福を祈る事は 出来ないのでしょうか。

翁長知事や
この大会に集まった参加者には、
この事件同様に、
尖閣諸島周辺に現れた中国にも
強い姿勢での抗議&抗議集会を開いて欲しいと思います。

コメント (0)

コメントはまだありません。コメントを投稿してみませんか?

Leave comment