2016年 6月 08日

農業委員会視察

投稿者: ai カテゴリー: ブログ

先週末、農業委員会視察で
農業生産法人(株)グローイング・マックにて
群馬県前橋市に行って参りました!

まず 視察させて頂いたのは、
前橋市で野菜苗を生産する
農業生産法人(株)グローイング・マック。

グローイング・マックさんは、
ナス科の野菜の1本の台木に
穂木2本を一度に接ぎ木し、
2本仕立て苗にする接ぎ木方法や、
草勢の抑制や病害対策として
台木に台木を接ぎ、穂木を接ぐ方法など、
とても斬新な手法を 編み出した会社です。

幼苗時に台木の茎を山形に切り、
斜めに切った穂木を2本接ぐ。
赤いトマトと黄色いトマトが実っています
同じ品種の穂木であれば、
脇芽を伸ばす2本仕立てよりも
生育ぞろいが良い2本仕立て苗ができるそうです。

また、この技術を使えば、
例えば 一つの台木から
右の枝には赤いプチトマト、
左の枝には黄色いプチトマト
ナスとトマト…など違う野菜が実るそうです。

右の写真をよくーー見て頂くと、
赤いトマトと黄色いトマトが
実っているのが 分かりますか??
何だか可愛いですね♪♪♪

限られた土地(場所)を有効に活し、
台木に台木を接ぎ、穂木を接ぐ方法
生産を上げる観点からも
非常に興味深い手法だと感じました。

また、午後は 後閑養鶏園を視察。
約一万羽の純国産鶏と、2haの畑を持ち、
農薬をほとんど使用ず
有機肥料のみで育てた野菜や
朝採り卵を販売している姿を 見せて頂きました。

農業は、“食” に直結します。
そして “食” は、私達の命の源です。
さらなる 安心安全な区内農業振興をめざし、
しっかりと農業委員を務めて参ります!

コメント (0)

コメントはまだありません。コメントを投稿してみませんか?

Leave comment