2016年 2月 03日

鬼は外、福は内!

投稿者: ai カテゴリー: ブログ

2月3日は節分。
節分といえば、豆まきですね!
馬橋稲荷神社にて
皆さま、豆まきはやりましたか??

私は地元の馬橋稲荷神社の節分祭で
豆まきをやりましたよ。

なぜ豆をまくのでしょう?
「鬼=魔」
「魔(ま)を滅(め)っする」
という言葉から、
その一年が 無病息災で過ごせるように
……との願いを込め、
豆を撒くようになったと言われています。

さらに、トリビア!
節分でまく豆は
「煎った大豆」でなければなりません!

鬼は外、福は内!
生の豆だと、
やがて まいた豆から芽が出て来ます。
「魔」から目が出てくる…となると、
何だか縁起が悪いですよね。
だから、芽が出ないように
「煎った大豆」になったそうですよ♪

節分とは、次の季節が始まる前日でもあります。
春はもうすぐですね♪♪

コメント (0)

コメントはまだありません。コメントを投稿してみませんか?

Leave comment