2015年 12月 18日

産経新聞前ソウル支局長、無罪判決!

投稿者: ai カテゴリー: ブログ

韓国の朴槿恵大統領の名誉を傷つけたとして
名誉毀損に問われていた
産経新聞 前ソウル支局長の判決公判が行われ、
無事、無罪が言い渡されました!

前支局長は、
ソウル裁判所
セウォル号沈没事故当時、
朴大統領の動静が一時不明だった問題を取り上げ、
産経新聞のウェブサイトに掲載しました。

これが “名誉棄損に当たる” とされ 在宅起訴。
日韓関係の障害となっていたのです。

でも これって、
訴えられるような話しじゃないですよね。

大惨事当日の “大統領” の動静は
国民の関心事の一つであり、
メディアが それを報道する事は
大統領を誹謗中傷する目的とは 全く違います。

そもそも言論の自由は
広く保障されるべきであり、
無罪判決が出るのは 当然だと思います。

もしも有罪判決だったなら、
韓国司法は 世界の笑いものになっていたでしょう!

一日も早く 無罪判決が確定されることを望みます。
そして、日韓関係改善に弾みがつくと良いですね。

コメント (0)

コメントはまだありません。コメントを投稿してみませんか?

Leave comment