2015年 9月 14日

一般質問を行いました vol.3

投稿者: ai カテゴリー: ブログ

今日は一般質問で取り上げた
「区民の健康増進について」ご紹介したいと思います。

杉並区は健康増進法が施行されて以来、
区民の健康増進のために
食育や喫煙対策などの取組みを行っています。

口腔ケアの充実
その中でも
口腔ケアの充実は とても重要です。

特に 高齢者の口腔ケアは、
誤嚥性肺炎などの全身疾患予防だけでなく
認知症予防になる事がわかってきました。

そこで、まず
①高齢者の歯科検診を5歳毎にするなど、
 高齢者の口腔ケア充実のための取組みについて

区の見解を問いました。

また、女性ホルモンの影響が大きい歯周病は、
女性がなりやすい病気の一つです。
産前産後など、
自分の事が後回しになりがちな時だからこそ、
機会をとらえて 歯科検診を受けて欲しい。

また、幼いころから
“かかりつけ歯科医” を持ち、
歯の健康を守る事は とても良いコトです。

口腔ケアの充実
ママと子供の歯科検診の充実を願い、
以下の質問を行いました。

②妊婦歯科検診の項目に、
 産婦を追加すべきと考えるが 区の見解を伺う

③乳幼児の口腔ケアに対する区の見解を伺う

口腔ケアは さまざまな内臓疾病予防、
全身の健康状態の維持・向上につながります。
年をとっても自分の歯で食べられるように、
子供の頃からのケアが大事ですね!

コメント (0)

コメントはまだありません。コメントを投稿してみませんか?

Leave comment