2015年 6月 10日

災害対策特別委員会

投稿者: ai カテゴリー: ブログ

今日は災害対策特別委員会が開会され、
2件の報告聴取が実施されました。

そのなかの一つ、
「方南一丁目地区の不燃化特区の指定について」
災害対策特別委員会
ご説明したいと思います。

方南一丁目地区は、
東京都より平成27年4月1日付で
不燃化推進特定整備地区に指定されました。

設定期間は、
平成27年4月1日~平成33年3月31日までの6年間。
不燃領域率を70%とする整備目標を掲げています。

また、
・老朽建築物の除却費の一部助成
・老朽建築物の解体後の囲い設置費の助成
・戸建て建替え時の建設設計費・工事監理費の一部助成
・老朽建築物除却後の土地及び建替え後の
 新築建築物に係る固定資産税・都市計画税の免除
・弁護士、建築士など専門家への無料相談
…と言った助成が受けられます。

方南地区は、
防災意識の高い地域と聞いています。
今回の指定によって さらに意識が向上し、
不燃化住宅・耐震化住宅が促進されると良いですね。

コメント (0)

コメントはまだありません。コメントを投稿してみませんか?

Leave comment