2015年 6月 06日

かしの木大運動会

投稿者: ai カテゴリー: ブログ

今日は杉並第六小学校の運動会!
今日は子供と一緒に、観戦に行ってきました。

運動会と言うと
秋に行う学校が多いのですが、
この杉6小は 毎年 この時期に行います。
一年生にすれば 入学して2か月足らずで
運動会を迎えるワケです。
でも、競技や演技、応援の時の態度など、
かしの木大運動会
とっても立派に取組んでました。

入学式で見た一年生は、
まだ甘えん坊さんって感じだったのに、
たった2ヶ月でも
小学校と言う環境や先生の指導によって
こんなに成長するンですね。
改めて、教育って大事だなあ…と感じました。

そう言えば。
文部科学省は 英語の学力向上のため、
「読む・聞く・書く・話す」力のテストを
中学3年生を対象に実施すると発表しました。

グローバル社会を迎え、もちろん英語は大事です。
でも、義務教育の期間は
学問の基礎である「読み・書き・そろばん」と
心を育む「道徳教育」にこそ、
もっともっと重点を置くべきじゃないかしら。

子供達が大人になった時、
社会の中で たくましく生きていく知恵と力を
身に付けてあげる事こそ 大切だと、私は思います。

コメント (0)

コメントはまだありません。コメントを投稿してみませんか?

Leave comment