2015年 5月 14日

スポーツ庁設立へ!

投稿者: ai カテゴリー: ブログ

スポーツ行政を総合的に推進する
スポーツ庁創設のための改正案が
参院本会議で全会一致で可決、成立しました。

スポーツ庁は今年10月に
文科省の外局として設置され、
これまで文科省が担ってきたスポーツ振興や、
健康増進、スポーツ外交、
スポーツ産業の普及などを展開する予定。

20150514-4f4734ea002.jpg
スポーツに対する世界各国の取組みを見ると、
国を挙げて支援している国が多くあります。

これは五輪や世界大会でメダルを獲る、
国民を喜ばせる、一時的に盛上げる、
…だけが目的ではないと思います。

スポーツが発展することにより、
子供達が夢や憧れを抱くことができます。
また、体を動かすことによる心身の健康増進、
スポーツ観戦や関連グッズ販売などの
経済効果もあるでしょう。

新しい省庁を増やすことは、
行革に反する…との意見もあります。
しかし 私は費用対効果として、
十分にプラスになるのではないかと思います。
また、2020年東京五輪・パラリンピックに向けた
選手強化もスムーズに行う事が期待できます。

杉並区でも スポーツ振興議員連盟が設立し、
スポーツを通じての人づくり・地域づくりを推進して来ました。
スポーツがもたらす効果を、ぜひ期待したいですね。

コメント (0)

コメントはまだありません。コメントを投稿してみませんか?

Leave comment