2015年 4月 07日

天皇陛下、パラオ慰霊の旅

投稿者: ai カテゴリー: ブログ

天皇皇后両陛下は、
大東亜戦争での戦没者を慰霊するため、
西太平洋のパラオ・ペリリュー島をご訪問されます。

ペリリュー島の戦いは、
もっとも熾烈を極めた場所の一つ。
アメリカ軍・総員48,000名に対し、
日本軍は約1万人。
日本兵は最後まで勇戦敢闘し、ほとんどが玉砕しました。

ペリリュー神社の境内には、
日本軍の戦いぶりに衝撃を受けた
太平洋艦隊総司令官チェスター・ニミッツの作として

「諸国から訪れる旅人たちよ
天皇陛下、パラオ慰霊の旅
 この島を守るために
 日本軍人がいかに勇敢な愛国心をもって戦い
 そして玉砕したかを伝えられよ
 米太平洋艦隊司令長官 C.W.ニミッツ」

という文字列が彫られた石碑があります。
愛する祖国と
大東亜の自立と共存共栄のために、
多くの若者が最後まで果敢に戦いました。
散華された英霊の勇気と祖国愛は、
次世代に語り伝えられるべきです。

天皇陛下がペリリューに慰霊されることで、
このような事実が 再び注目され、
子供達へと語り継がれる事でしょう。
本当に意義深いことです。
陛下の大御心に、ただただ頭が下がる思いです。

しかしながら。
両陛下ともご高齢の身。
数日前から風邪気味とも報道されています。
また、天皇皇后両陛下のご宿泊先が、
海上保安庁の巡視船であるとのことですが、
ゆっくりお休みになれるのでしょうか。

くれぐれも体調にご留意され、
慰霊が旅が無事にすみますようお祈り申し上げます。

コメント (1)


  1. 阿修羅軍曹April 11, 2015 at 16:29:08

    各局のニュースで御訪問の一部始終を括目し見ました。
    日本の天皇陛下と皇后陛下のアジア諸国での人気の大きさには驚かされます。

    但し、働き過ぎで御健康を害される事だけには注意を願いたいと。

Leave comment