2015年 3月 31日

春の訪れ

投稿者: ai カテゴリー: ブログ

暖かくなってきましたね。
いよいよ春の訪れを感じますね。

春と言えば、
入学式や卒業式、歓送迎会など、
出会いの季節でもあり、
別れの季節でもあります。
私も地元の小・中学校の卒業式に
出席させて頂きながら、
春の訪れを感じています。

春の訪れ
そうそう!
多摩市立愛和小学校では、
「iPad卒業証書」を卒業生に贈ったそうです。
本体にクラスメイトや先生からの直筆メッセージ、
未来の自分へあてた言葉が収録されているとか!

時代ですね~。
卒業証書がモバイルになっちゃうなんて!
私の時の卒業証書と言えば
もちろん紙で、
丸い筒に入れてもらったモノです。
だんだん変わって行っちゃうのかな。
ちょっと寂しいですね。

時代を先取りするのは、素晴らしい事です。
でも、残した方が良い伝統もあります。
そのバランスを大切にしたいですね。

コメント (1)


  1. 阿修羅軍曹March 31, 2015 at 16:02:28

    最近は卒業式でもよく唄われる森山直太郎の 『さくら』 を
    特攻映画の主題歌だと思っていた、もしくは思っている方が
    実はかなり多いのだそうです。 確かにそう聞こえる…と。

    しかし同歌は 「桜舞い散る道の、上で…」 という一節が
    現役合格叶わず浪人した卒業生を更に苦しめそうなので式で
    歌う曲としてはどうだろう…? とも感じますね。

Leave comment