2015年 3月 16日

米中央情報局に続き、米国務省領事局も「竹島は日本の領土」

投稿者: ai カテゴリー: ブログ

韓国日報によると、
米国務省領事局がホームページ上の韓国地図から
「リアンクール岩礁(竹島の国際的な呼称)」が
削除されたとのことです。

また
韓国が「東海」併記を主張している
日本海については「日本海」とだけ
表記されています。
米中央情報局に続き、米国務省領事局も「竹島は日本の領土」

このことについて 韓国では
「独島が日本に奪われてしまう」との
声が上がっているとか…。

しかし。
竹島は 間違いなく日本の領土です。

米国当局は 第三者的に冷静に判断して、
ホームページにも掲載したのでしょう。
それでも この決定に異論があるなら、
韓国は 国際司法裁判所に訴えて、
公の場所で 白黒はっきりつけるべきです。

それにしても。
米国当局、いい仕事しましたね!

コメント (0)

コメントはまだありません。コメントを投稿してみませんか?

Leave comment