2015年 2月 18日

区民生活委員会が開催されました

投稿者: ai カテゴリー: ブログ

本日、区民生活委員会が行われました。

議案第27号 
平成26年度杉並区中小企業勤労者福祉事業会計
補正予算(第一号)について
議案第33号
杉並区立杉並芸術会館の指定管理者の指定について
が上程され、いずれも原案通り可決されました。

また、所管事項調査では
「国家戦略特区における
 新たな措置に関わる提案について」
「プレミアム付商品券の発行支援」などの
報告がなされました。
区民生活委員会が開催されました

「国家戦略特区における
 新たな措置に関わる提案について」は
東京オリンピック・パラリンピックを契機に
杉並区へ外国人を含む観光客の誘致を行い、
地域や商店街の活性化を図るため、
国に規制緩和と
特別区域の指定を要望するものです。

その名も
「杉並区千客万来プロジェクト」!

内容は。
①旅館業法の適用除外を行い、
 災害時の避難経路の確保など
 一定の条件を満たした賃貸住宅を
 外国人旅行客向けの宿泊施設にできる。

②旅行業法の規制緩和を行い、
 旅行業者以外であっても
 地元の史跡や名所などを巡る旅行の
 企画・提案が可能になる。

③道路占用基準の緩和を行い、
 一定の条件に該当すれば
 道路上に広告塔や看板、オープンカフェなどを
 設置できるようにする。

…と言うものです。

いづれも 地域主導で、
杉並区の魅力を広く発信するものです。
多くの方に杉並区へ来ていただいて、
地域の活性化につなげて行きたいですね!

コメント (0)

コメントはまだありません。コメントを投稿してみませんか?

Leave comment