2015年 1月 25日

イスラム国、人質事件

投稿者: ai カテゴリー: ブログ

イスラム過激派組織「イスラム国」と
みられるグループが日本人2人を拘束、
身代金を要求している事件。

身代金支払いの期限としていた
72時間から1日以上が経ちました。
しかし、依然として2人の安否は
イスラム国、人質事件
分かっていません。

とにかく二人が無事に解放されることを
祈るばかりです…。

だからと言って、
身代金は支払うべきではないでしょう。
身代金を支払えば
二人の命は助かるかも知れないが、
その資金源をもとに
さらなるテロ行為が横行し、
もっと多くの犠牲者が出る可能性があります。
それに「日本は 脅せば金を出す国」と言う
間違った認識を 相手に持たせてしまいます。

テロには屈しない。
毅然とした姿勢で臨むことが重要だと思います。

報道を見ていると
安倍総理の責任論や中東支援を批判している
野党議員がいるようです…。
しかし、今、それを言う事でしょうか。
この国難に対し、なぜ一致団結できないのでしょうか。

今回の事柄は、
“政争の具” に使うべき内容ではありません。
どうか心を一つにして、邦人救出に当たって欲しいです。

コメント (2)


  1. 阿佐ヶ谷太郎January 26, 2015 at 01:09:17

    一人殺害されました。
    ブログの更新をお願いします。

    平和呆けの日本人

    お笑い、旅、食べ物各番組で盛り上がっている時に、世界では、餓死や戦火に巻き込まれて死んでいく子供達が大勢居ると言うことを忘れてはいけない。

  1. 阿修羅軍曹January 26, 2015 at 17:01:17

    誰ですか? “政争の具” にしているのは?

    こういった頓珍漢な論争を挑む人の名前は何故か出てきませんね。

Leave comment