2014年 11月 25日

区民生活委員会が開催されました!

投稿者: ai カテゴリー: ブログ

今日は私が委員長を務める
区民生活委員長が開かれました。

上程された議案は一本。
民営化宿泊施設「コニファーいわびつ」を
運営事業者に貸し付けるにあたり、
その運営事業者の選定結果について。

各会派からの質疑を行った後、
大きな問題もなく
賛成多数で可決されました。

区民生活委員会が開催されました!
そして
そのあと報告事項を聴取行いまいた。

帰郷の報告の中で質問が多かったのは、
都市観光事業
「中央線あるあるプロジェクト」について。

外国人観光客が1,000万人を超え、
さらに 東京都への観光客が増ていますが、
杉並区への集客へは 繋がっていません。

そこで平成25年度から
区内中央線4駅周辺の魅力を発信し、
区外からの集客、
商店街の活性化につなげるため、
区が出資し 行っている事業です!
※平成25年度 3,400万円余・平成26年度 4,800万円余

雷門やスカイツリーのように
杉並区には 目玉になるような観光地がありません。
だからこそ、杉並区に住む “人” の魅力、
おもてなしの “心” を発信して行きたい。

例えば、
高円寺の阿波踊りや阿佐谷の七夕祭りなど、
その地域ごとのイベントを
アピールしても良いでしょう。
区民生活委員会が開催されました!
外国人向けに 銭湯の魅力、
ラーメンやお寿司、和食などグルメを
アピールしても良いでしょう。

区内の “ローカルだからこそ あたたかい”、
そんな魅力を たくさん紹介して欲しいです。
そして、2020年の東京五輪の時には
大勢の観光客を区内に招き、
地域・商店街の活性化につなげて行きたいです!

コメント (0)

コメントはまだありません。コメントを投稿してみませんか?

Leave comment