2014年 11月 16日

日本会議関東ブロック代表者大会

投稿者: ai カテゴリー: ブログ

今日は日本青年館において
日本会議関東ブロック代表者大会が
開催されました。

私は大会の司会役を仰せつかり、
微力ながら頑張ってまいりました!

大会の基調提言として
櫻井よしこ先生から
「巻き起こせ!憲法改正の議論を!」と題し、
お話しをしていただきました。

日本会議関東ブロック代表者大会
櫻井先生は 今 大きな問題となっている
小笠原海域における
中国漁船の紅サンゴ密漁問題に触れ、
片道2,000キロもかけて小笠原海域に来て、
本当に密漁だけが目的か?
他に政治的な意図があって、
中国漁船が押し寄せているのではないか?と指摘。

また、漁船200隻に対し
海保の船が たった5隻で対応せざる得ない現状に、
私たちは もっと危機感を持つべき。
今の憲法では
自国の領海は護る事はできない。
私達の日本を護る気概と誇りを持とう!と
呼びかけました。

櫻井先生は
いつも優しく 穏やかな口調でお話しされるけど、
その内容は とても迫力があります。
今日も 先生のお話に、引き込まれました!
日本会議関東ブロック代表者大会

現行憲法は
昭和22年に施行されてから67年間、
一度も改正されたことがありません。

しかし、
中国による軍事的脅威をはじめ、
我が国を取り巻く
安全保障環境の劇的な変化、
地球規模での環境破壊、
崩壊が進む家族の在り方など、
我が国は 憲法が想定していなかった
危機的事態に直面しています。

今こそ日本が 独立自尊の道を歩むため、
憲法改正が求められています。

建国以来2,600有余年の伝統文化を持った
我が国にふさわしい憲法を制定すべく、
改憲世論を喚起していきましょう!

コメント (0)

コメントはまだありません。コメントを投稿してみませんか?

Leave comment