2014年 11月 06日

アメリカ中間選挙を受けて…

投稿者: ai カテゴリー: ブログ

アメリカのオバマ大統領が率いる民主党、
中間選挙で共和党に大敗しました!

このニュースは、
昨日の速報でも流れていましたね。
民主党が負けたことで
議会では法案を通しにくくなるでしょう。
アメリカ中間選挙を受けて…
米国オバマ政権が力を失い、
国際社会での影響力が低下することで、
国際的な影響は大丈夫なのでしょうか。

ロシアのウクライナ介入や
北朝鮮の核・ミサイル開発問題、
「イスラム国」などの武装組織との戦い…。
今、世界には多くの不安材料があります。
今回の結果が 国際秩序や安全保障に
影響が出ることの無いようして欲しいものです。

日本への影響も心配されます。
TPP(環太平洋経済連携協定)交渉において、
民主党と共和党とでは
日本への対応で 温度差があるように感じます。
今後、TPPを巡り 日本へどのような対応をしてくるか、
注視する必要がありますね。

コメント (1)


  1. 阿修羅軍曹November 06, 2014 at 15:50:39

    同じ小選挙区制でも、アメリカは日本ほど劇的に議席は変化しませんね。

    選挙のたびにオセロのように入れ替わるのと違い大国として成熟していると感じました。

Leave comment