2014年 10月 12日

頑張れ、産経新聞!

投稿者: ai カテゴリー: ブログ

皆さん、新聞は何を購読されていますか。

私は産経新聞を読んでいます。
その産経新聞で、気になる事件(?)が…。

韓国の朴槿恵大統領に関するコラムをめぐって、
産経新聞のソウル支局長が
名誉毀損で在宅起訴された と言うのです。

頑張れ!産経新聞
コラムの内容は、
セウォル号事故当日の大統領の所在問題。
韓国では 事故当日、大統領がどこにいたか?
は、タブーになっていて、
産経新聞は それを書いた為に訴えられたとか。

国家指導者の動静が タブー!?
しかも、その事に触れたから起訴!?
そんな事があるのでしょうか!?

これを「言論弾圧」と呼ばずに、
何と言うのでしょう。
民主主義の基盤は、報道と言論の自由。
今回の起訴は、
民主主義を根底から揺るがす暴挙です!

この事を巡っては、
海外でも 非難が沸き起こっているようです。
国連の事務総長報道官やAP通信も
韓国の報道の自由に関して 疑問を提起する、
…などと指摘しています。

菅義偉官房長官も
「韓国に懸念を伝達したい」とコメント。
懸念だけではなく、強く強く抗議して欲しいです。

コメント (1)


  1. 阿修羅軍曹October 14, 2014 at 16:58:38

    産経新聞は日本で発行されている新聞の中では比較的保守で復古調とされています。

    その産経を言論弾圧する国があると? スイス風のジョークですか?
    …いけません。 小生目が悪くなったようでございます。

Leave comment