ブログ

2017 11 14

第4回定例会本会議が始まります!

投稿者: ai カテゴリー: ブログ

11月16日から
第4回定例会本会議が始まります!

ついこの間、
第三回定例議会が終わり、
総選挙が終わった…と思っていたら、もう4定!
時間が経つのは早いですねえ!?(笑)
第4回定例会本会議が始まります!
さて 第4回定例会本会議では、
・杉並区心身障害者福祉手当条例等の
 一部を改正する条例
・杉並区立子供園条例 及び
 杉並区保育料等に関する条例の
 一部を改正する条例
・杉並区立子ども・子育てプラザ条例の
 一部を改正する条例
等のほか、29年度一般会計補正予算(第5号)も
上程される予定になっています。

今回の補正予算では、
民営保育園に対する運営費加算、
成田西に計画されている
(仮)子供・子育てプラザの整備、
下井草学童クラブの移転整備に要する経費、
…等々が挙げられています。

補正予算額は、2億7,791万円余。
補正後の一般会計規模は、1,835億円余となります。

私たちの生活に密着した区議会です。
ぜひ傍聴にいらしてくださいね!

Leave a comment

2017 10 30

憲法9条への自衛隊明記

投稿者: ai カテゴリー: ブログ

今月行われた 第48回衆院選。
我が自由民主党は 皆様からのご支持を頂き、
単独で280を超える議席を頂きました。
そして、連立を組む公明党と合わせ、
憲法改正の国会発議に必要な数(2/3)の
憲法9条への自衛隊明記
310議席を上回る結果となりました。

また、杉並区からは
石原のぶてる代議士を
引続き 国政の場への押し上げて頂きました。

国民の皆様からご信任を頂き、
私も 自民党所属議員の一人として
背筋が伸びる思いです!

ただ、そうは言っても、
全面的に自民党が支持されたか…と言えば
100%そうとは 言い切れないかも知れません。
公示直前の 野党のドタバタ劇によって、
こんな野党じゃダメだ…と言う理由で
自民党に入れた方も 少なからずいるでしょう。

だからこそ。
自民党がシッカリしなければなりません!
まずは、安倍首相が提案した
憲法9条への自衛隊明記を 着実に行うべきです。

今、現実の脅威として、
憲法改正一万人大会
日本の上空を
北朝鮮のミサイルが通過しています。
中国からの領海領空侵犯、
南沙諸島への軍事基地など、
他国が 戦争を仕掛けて来るような状況が
日増しに強くなっています。
第三国が日本へ侵略するなんてあり得ない!
…と言う性善説は、
もう通用する時代で なくなってきているのです。

戦争に対する抑止力の強化、日米安保の強化、
自衛官の人権の保障と言う観点からも、
憲法審査会及び国会は、
速やかに改正案をまとめ、国民に示すべきです。

そして、
私たちの国は、私たちで護っていきましょう。

Leave a comment

2017 10 13

議会最終日

投稿者: ai カテゴリー: ブログ

9月11日から始めっていた第四回定例議会。
33日間の会期を経て、今日、 閉会しました。

今定例会議では
平成28年度 杉並区各会計歳入歳出決算 及び
議会最終日です
関連議案について
審議を行うため決算特別委員会を設置し、
9日間の集中審議の結果、
賛成多数で原案通りに可決いたしました。

今回、私は
決算特別委員会の副委員長に就任し、
公正公平、 円滑な委員会運営ができるよう
一生懸命 努めてまいりました。

一般会計歳入決算額は、
1,834億6千万円(前年度比105%)。
保育所 整備事業補助金や
待機児童解消 区市町村支援事業補助金の増など
都支出金は 28億8,720万円増加し
142億1,609万円余となりました。

歳出決算額は、
1,762億1,670万円(前年度比105.2%)。
増となった主な事業は、
議会最終日です
待機児童解消のための
保育施設建設助成や 保育施設の整備、
災害に強い防災まちづくりにむけた
耐震改修促進事業などです。

28年度は
「すぎなみ保育緊急事態宣言」に象徴されるように、
待機児童解消への取組が 大きく取上げられた一年でした。

同時に、狭あい道路の拡幅整備、
耐震・不燃化住宅の促進等の防災まちづくり、
健康長寿を目指した
(仮称)天沼3丁目複合施設の建設工事着手、
ふれあい農業公園の開設など、
各分野において 区民福祉向上のための取組みが見られ、
28年度予算は 適切に執行されたものと判断できます。

決算議会と呼ばれる今議会。
昨年度の決算審議を、
しっかりと次年度に活かして参ります。

Leave a comment

2017 9 30

一般質問を行いましたvol.3

投稿者: ai カテゴリー: ブログ

今日は一般質問の報告、第3弾です!
杉並区清掃工場の開設について質問しました。

一般質問を行いましたvol.3
杉並清掃工場は、
平成24年から 約5年間の建て替え工事を終え、
この10月から
いよいよ本稼働する予定になっています。
そのことを受け、区に問いました。

問。新工場建設に至った経緯、特徴を伺う。

答。杉並清掃工場は “東京ごみ戦争” による和解を経て、
 当時 唯一の自区処理を掲げた清掃工場。
 30年が経ち、老朽化のため建て替えた。
 最新鋭の公害防止設備の導入による安心安全な工場、
 太陽光パネルや屋上緑化による環境に優しい工場で、
一般質問を行いましたvol.3 
地域に信頼される工場を目指す。


問。新工場稼働にあわせて、
 ごみの収集時間、収集曜日、収集コースに変更が生じる。
 変更の周知について、確認する。

答。ごみの収集開始時間が 7時半から8時に変更する。
 また、一部の地域で、
 不燃ごみ等の収集曜日の変更がある。
 広報やH.P.、住民説明会等を開き、 
 きめ細やかな周知に努めていく。

Leave a comment

2017 9 28

衆議院解散!!

投稿者: ai カテゴリー: ブログ

安倍晋三首相は、
今日 午前の臨時閣議で
衆院を解散することを決断されました。

いよいよ総選挙が始まります。

衆議院解散!!
しかし…
今まで 事あるごとに、
「安倍政権は 解散すべきだ!」
「総選挙で国民の信を問うべきだ!」と
繰り返し 主張してきた野党の皆さん。
総理が解散を臭わせた途端、
「大義がない、解散すべきではない!」と
真逆のことを言い出したのが 不思議ですね。

今まで「解散しろ!」と 言ってたけど、
本心は、1日でも長く安倍政権が続いて欲しい、
…と言う事なんでしょうか???

「この総選挙、受けて立つぞ!」
と言う気概があれば、
野党としての 魅力を感じるのですが。(苦笑)

それにしても、
小池新党の動きが気になりますねー。
もちろん選挙ですから、
どなたが党首になろうと、
どこで出馬されようと、各党のご判断です。

衆議院解散!!
しかし、私が心配なのは、
小池知事が 新党の代表を務めることにより、
都政が疎かになってしまわないか…という点。

一般会計だけで 7兆円を超える首都・東京。
築地の移転、オリンピック・パラリンピックだけでなく、
待機児解消や高齢者施策の充実、
首都直下地震などの 大規模災害に対する備え、
テロ対策に加え 新型ウィルス対策も必要でしょう。

東京のが抱える課題は、まさに山積しています。
本当に “2足のわらじ” で大丈夫なのでしょうか。

私たち自民党は、
守るべき日本の伝統文化を 大切にしつつも、
時代や社会情勢、国際情勢に合わせ、
変えるべき点は しっかりと変えてします。
そのような “本来の保守” の理念を大切にし、
愚直に、そして 心を込めて、有権者の皆様に
お訴えをしてまいります。

Leave a comment