ブログ

2022 1 11

臨時議会・補正予算14号

投稿者: ai カテゴリー: ブログ

来週19日、臨時議会が開催され
補正予算14号が計上される予定です。

今回の補正予算の内容は
新型コロナウイルス感染症対策にかかる事業として
住民姓非課税世帯への1世帯当たり10万円の給付や
65歳以上の高齢者のワクチン3回目接種の前倒しと
null
小児ワクチン接種にかかかる経費等について、
新たな事情や緊急性の観点から計上するものです。

補正事業 … 2事業
補正予算額 … 83億9,211万円余

高齢者の
コロナワクチン前倒し接種に関しては。
医療従事者と高齢者施設等の入居者、
従事者などの重症化リスクの高い人 ⇒2か月前倒し
そのほかの高齢者 ⇒1か月前倒し

小児ワクチンは
令和4年3月以降の開始に向けて準備をします。
・子供も2回接種(大人と同じ)
・接種間隔は3週間(大人と同じ)
・ファイザー製の小児用ワクチンを使用

5歳の子も11歳の子も、
同じ量のワクチンを打つそーです。
ちょっとビックリですが、
国の基準で 安全性は担保されているそうです。

Leave a comment

2022 1 01

明けましておめでとうございます

投稿者: ai カテゴリー: ブログ

明けまして、おめでとうございます。
本年もよろしくお願い致します。

令和4年(2022年)の干支は
「壬寅(みずのえとら)」です。

十二支には、
null
それぞれ特徴と込められている意味があります。
今年の干支・壬寅の場合には…。
「壬」は厳冬、静謐、沈滞と言う意味。
「寅」は動くの意味で、
春が来て 草木が生ずる状態を表しているそうです。
これらを合わせ考えると、
令和4年は、冬が厳しいほど
春の芽吹きは生命力に溢れ、
力強く 生まれてる…と言う意味になるのだとか!

最近の社会に照らし合わせると、
コロナ禍から抜け、
社会全体が 力強く動き出す…と言う感じでしょうか。
(そうなると良いな!という 希望ですが。)

皆さまにとって
令和4年が素晴らしい年になりますように…。

Leave a comment

2021 12 24

メリークリスマス

投稿者: ai カテゴリー: ブログ

今日はクリスマスイブですね。
ご家族や友達、恋人などとクリスマスを過ごす方も
多いのではないでしょうか。

12月25日のクリスマスは、
イエス・キリストの誕生日!と思っていました。
null
でも、キリスト教においてクリスマスは
「イエスキリストの誕生日」ではなく
「イエスキリストの生誕を記念する日」
なんですって!
これは、キリストが生まれた日が
ハッキリと分からない為なんだとか。

日本でも、
すっかり定着したクリスマス。
明治時代には 一般家庭でも
年中行事として楽しまれていたようです。

また、日本の家庭では
サンタさんがのったデコレーションケーキと
フライドチキンを食べるのは多いと思います。
でも、アメリカでは
ジンジャーブレッド(生姜入りクッキー)を使って
組み立てる「お菓子の家」を食べたり、
イギリスでは
クリスマスプディングを食べたりして、
家族や親せきが集まって過ごす…と言うのが
多いそうですよ。

それぞれ違いはあれど、
クリスマスを楽しむ気持ちは 世界共通ですね!
ステキなクリスマスを過ごして下さいね♪

Leave a comment

2021 12 21

「武蔵野市住民投票条例」否決!

投稿者: ai カテゴリー: ブログ

日本人と外国人に同条件で投票資格を与える
「武蔵野市住民投票条例(案)」が
今日の本会議で 反対多数により否決されました!

この条例案は、
武蔵野市内に3カ月以上住む18歳以上の住民なら、
国籍を問わず 投票への参加を認めるとしたもの。

外国からの技能実習生などにも
日本人と同じ条件で 投票権を付与する…と言う異常さに、
null
“ 事実上の外国人地方参政権ではないのか! ”
…と言った懸念が広がり、
私もずっと心配していました!

まずは、
日本人としての誇りと
議会人としての良識をもって採択に臨んだ
武蔵野市議会の皆さまに 心から敬意を表します。

以前のブログにも書かせて頂きましたが、
投票などの 政治参加は、
我が国の未来を含めた 国民としての権利です。
外国籍の方が 日本での政治参加を希望されるのであれば、
日本に帰化するのが “筋” と言うものでしょう。

選挙公約にも掲げず、
突如として「外国人に住民投票を認める」と、
騙まし討ちのように 条例案を提出した市長の手法。
その行為は 極めて悪質で、責任は 極めて重いです。
市議会として、シッカリと責任を追及すべきです。

Leave a comment

2021 12 20

第6回臨時会

投稿者: ai カテゴリー: ブログ

本日、第6回臨時議会が開会されます。

令和3年度杉並区一般会計予算の
補正予算(13号)が上程される予定です。
新型コロナウイルス感染症対策に係る
・危機管理体制の強化
null
・子育て世帯への臨時特別給付金支給事業
について、計上するものです。

【補正金額】
2事業 … 26億3934万円余


危機管理体制の強化対策の詳細は。
新型コロナウイルス感染症対策として
寒い中、換気をしている区内飲食店を対象に
二酸化炭素測定器を支給します。

子育て世帯への臨時特別給付金支給事業ついては。
TVでも報道されているように、
世帯主年収960万円以下の子育て世帯に
10万円を支給する制度です。
杉並区では、10万円を現金で支給いたします。

Leave a comment